糖尿病は治るのか?

糖尿病に一度なると、基本的には治りません。

ダイエット等を行った結果、治ったように見える場合は多くあります。
ただし、その場合でも体の内には血糖値が上昇させた要因が残っている可能性が高いと思われます。
また今後も油断しないで頂きたいという意味でも、糖尿病の治療では「治る」「治らない」といった表現をあまり用いません。

よって「しっかり治療をしていれば、一生治ったと同じ状態を保つことができる病気」と表現することが多いようです。これは近視の人がコンタクレンズやメガネをかけていれば、そうでない人と同じ生活できる、というのと同じ考え方です。