クリニックの設備紹介

クリニック内の様子を動画でご紹介します。



24時間持続血糖測定機器(CGM)

尿化学分析装置


血糖値を長時間(多くの場合72時間程度)続けて血糖値を測ることができる機器です。血糖値は食事やインスリン注射などの影響で、常に変化していますので、CGMを使用することで、より的確な診断ができます。

CGM検査の詳細はこちら



迅速HbA1c・尿中アルブミン計測機

迅速HbA1c・尿中アルブミン計測機
  • HbA1c測定
    血液量わずか1μlで可能です。
    耳朶からの採血でも可能です。6分で結果表示します。
  • 微量アルブミン測定
    院内検査にて7分で測定します。
    これにより糖尿病腎症を診断します。


無散瞳眼底カメラ

無散瞳眼底カメラ

眼薬で瞳を開くことなく眼底検査が可能です。
すぐに車の運転や仕事に戻ることができます。
これにより糖尿病性網膜症を診断します



尿化学分析装置

尿化学分析装置

量アルブミン測定はもちろん、尿中の各種物質を計測します。
これにより糖尿病腎症と糖尿病性ケトアシドーシス等を診断します。